HOME>トピックス>理想のストレートへ!くせ毛改善シャンプー使用前に知って欲しい事

理想のストレートへ!くせ毛改善シャンプー使用前に知って欲しい事

シャンプー

くせ毛になってしまうメカニズム

くせ毛になるメカニズムの1つの要因として、コルテックスバランスの乱れがあります。
コルテックスとは髪の毛を構成する要素であり、多くのタンパク質が含まれています。このコルテックスには水分を吸収しやすい「Aコルテックス」と、水分を吸収しにくい「Bコルテックス」があり、このバランスが崩れるとくせ毛になりやすいのです。ストレートな髪の毛になるためには、1:1という安定した割合が理想です。

ボトル

くせ毛を改善するには?

くせ毛を改善させできるだけストレートに近づけるためには、ドライヤーのあて方がとても重要です。髪の毛から15cm以上離して、1か所に熱が集中しないように左右に動かします。また髪の毛の根元から毛先に向けてドライヤーの風をあてて、キューティクルが閉じるようにすると良いでしょう。
タオルで髪の毛を乾かすときも乱暴にゴシゴシ擦るのではなく、ポンポン押さえながら髪全体を優しく拭くと良いです。

くせ毛を改善するシャンプーの正しい選び方・3つのポイント

婦人

くせ毛の種類からシャンプーを選ぼう

くせ毛にも色々な種類があるので、それぞれに合わせたシャンプーを選びます。
例えば最も多いくせ毛のタイプである波上毛では、水分バランスを整えることが大切です。くせ毛シャンプーの中には髪の水分バランスを整える処方になっている商品があるので、それを選ぶことをおすすめします。

年齢に合ったシャンプーを選ぼう

髪の毛は年齢と共に変わっていくので、それに適したケアを行うことが大切です。10〜20代の若い世代では、髪の毛の水分量も多いので市販のシャンプーでも対応可能です。
30代以降になると髪の毛の水分量も減ってくるため、ヘアケアにこだわったシャンプーを選びましょう。

髪質に合ったシャンプーを選ぼう

一口にくせ毛といっても軟毛や剛毛など様々です。
軟毛でくせ毛が強い場合は、しっとりタイプのものがおすすめです。また剛毛で強いくせ毛がある場合は、少し軽めのくせ毛シャンプーが良いです。初めのうちは手ごたえを感じませんが、続けることで扱いやすい髪の毛になるでしょう。